ご希望の本屋[書店]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

本屋[書店]

出版用語集

出版用語集 出版用語集

文字サイズ

  • 組方向
    くみほうこう

    組方向(くみほうこう)日本語組版で文字を縦か横の方向に並べて版を作ること。縦方向に並べることを、「縦組み(たてぐみ)」、「横方向は横組み(よこぐみ)」と言う。同じ活字で縦方向、横方向を使い分けられるのは日本語の特徴でもあり、漢字を使う中国語なども同じように組方向を選ぶことが多い。文中に欧文が混じる、数式を挿入しやすいという点からも、学術的な書籍には横組みを使っているものが目立つ。左から右方向へとページをめくる、いわゆる左開きの場合は本文など縦組み、右から左方向へとページをめくる右開きの書籍、雑誌は本文を横組みすることが一般的。ただし、同じページ内で本文のみ縦組み、それ以外のタイトル、キャプションなどは横組みとするなど、見やすさなどを考慮してそのつど決められるケースが多い。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の本屋[書店]を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP