ご希望の本屋[書店]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

本屋[書店]

出版用語集

出版用語集 出版用語集

文字サイズ

  • 休刊
    きゅうかん

    休刊(きゅうかん)発行している雑誌、または新聞などの定期刊行物を諸事情により出版しなくすること。「休刊」と言う言葉がよく使われるが、一定期間を経て改めて発行し直すケースはほとんどなく、事実上の廃刊(はいかん)と同じ意味を持つ。休刊した雑誌には、これまで使用してきた雑誌コードがあるが、休刊した場合、これまでの雑誌コードは共通雑誌コード管理センターが2年間保留する。その期間に雑誌が復刊しなければ、別の雑誌に再び使われることになる。また、雑誌名は商標登録されていることがほとんどで、その商標権の有効期限は10年。10年ごとの更新が必要となる他、休刊してから3年以内の発行がなければ、商標権を失ってしまう。そのため、商標権を失った時点で「廃刊」と呼ぶこともできる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の本屋[書店]を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP