ご希望の本屋[書店]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

本屋[書店]

出版用語集

出版用語集 出版用語集

文字サイズ

  • 階調
    かいちょう

    階調(かいちょう)英語の「gradation」(グラデーション)のことで、色の濃淡の変化を指す。パソコン上での画像表現の細かさを表す尺度として用いられる。濃淡の段階を数値化したもので、階調が多い程、色彩を滑らかに表現できることになる。2階調の画像は白と黒の2段階しか濃淡がないモノクロとなる。白黒の間に中間色としてのグレーが1段階ある場合階調は3となる。一般的にパソコンのカラーディスプレイは、表示をRGBの色空間で扱っていて、R(赤)、G(緑)、B(青)の色がそれぞれ2階調ずつあれば表現可能な色の組み合わせは2の3乗、すなわち8色となる。普通のパソコンは、RGBの各色を256階調ずつ表現できるようになっている場合が多い。この場合に表示可能な256の3乗、すなわち1,677万7,216色が「フルカラー」と呼ばれている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の本屋[書店]を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP