ご希望の本屋[書店]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

本屋[書店]

出版用語集

出版用語集 出版用語集

文字サイズ

  • 解像度
    かいぞうど

    解像度(かいぞうど)アナログではない、デジタル画像の画素のきめ細かさを示す数値を「解像度」と呼ぶ。画像そのものを指す場合もあれば、スキャナなど周辺機器の精度を表すこともある。dpi(ディー・ピー・アイ)という単位が用いられ、数字が高い程、高精度の画像データとなる。1インチに対して、いくつの点(dot、ドット)が含まれるかを示している。商業目的の印刷物であれば、300dpi〜600dpiの解像度を持つ画像データが必要となってくる。必然的に使うサイズが大きい程、画像データ自体の容量も重くなる。だが、パソコン上での表示などに限れば一般的には72dpiを基準にして作られているケースが多い。他にスキャナの性能を表記するppi(ピクセル・パー・インチ)、印刷物の線の数を示すlpi(ライン・パー・インチ)もある。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域の本屋[書店]を検索できます。

ページ
トップへ
PAGE TOP