ご希望の本屋[書店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイト本屋[書店]リサーチ
本屋[書店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

書店情報

オンライン書店が本探しの楽しみ方に
与える変化



平積みされている本、ポップが付けられた本、ふと目にした本など、街の書店で本を探していると、思いがけない1冊にめぐりあうことがあります。そんな偶然の出会いは、オンライン書店ではあり得ないことなのでしょうか。いいえ、むしろオンライン書店だからこそ可能な、本との出会い方があります。ここでは、オンライン書店が本探しの楽しみ方にどのような変化を与えたか、アマゾンを例に紹介します。

カテゴリーから探す

カテゴリーから探す

街の書店で本を探すとなると、そのジャンルの本棚を一冊ずつ見てまわることになりますが、アマゾンをはじめとするオンライン書店では、キーワード検索が基本になります。購入したい本が具体的に決まっている場合は、その本のタイトルを入力して検索すれば商品ページにたどり着きます。

具体的には決まっておらず、いろいろ見て選びたい場合は、カテゴリーから探しましょう。トップページ左上のカテゴリーから「本・コミック・雑誌」を選び、「本」をクリックします。すると左にジャンルが現れます。たとえば「文学・評論」を選ぶと、さらに細かいジャンルが出てきます。ここで「文芸作品」を選ぶと、各国の文学や著者、文芸賞、出版社などより詳細な選択肢が表示されます。このようにジャンルをどんどん絞っていくうちに、読みたい本に出会うことができるのです。

ベストセラーから探す

ベストセラーから探す

売れ筋の本を読みたいときは、人気ランキングである「ベストセラー」から本を探します。「本」のトップページ右には、発売前の作品も含め、本全体の売れ筋ベスト10が表示されます。その下の「本のベストセラーをすべて見る」をクリックすると、100位までの本がずらっと並びます。その状態でページ左からカテゴリーを選べば、各分野のランキングも見ることができます。世間で売れている本の中から、興味を引かれる本が見つかるかもしれません。

おすすめ商品・類似商品から探す

おすすめ商品・類似商品から探す

アマゾンのトップページには、数々の「おすすめ商品」が表示されます。これはユーザーの閲覧履歴、購入履歴などから嗜好を分析した結果です。ですから、自分の好みや関心に合う本に高い確率で出会うことができるのです。

また、特定の商品ページでは、「よく一緒に購入されている商品」「この商品を買った人はこんな商品も買っています」といった類似商品が並びます。選択肢に挙がった本を見比べて、好きな本を選ぶことができます。

このようにオンライン書店には、多彩な検索方法で本探しができる楽しさがあります。

(参考資料:「アマゾン」『Amazonの取扱説明書』)