ご希望の本屋[書店]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

マーケットピア
本屋[書店]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

書店情報

オンライン書店の魅力



日本では1996年に発足し、年々売上げを伸ばしているオンライン書店。出版不況といわれる昨今において、利用者が増加している背景にはサービスの充実が挙げられます。リアル書店にはない、オンライン書店の魅力とは何でしょうか。

インターネット環境さえあれば、24時間買い物ができる

インターネット環境さえあれば、24時間買い物ができる

オンライン書店の最大の特徴は、いつでも、どこにいても本が買えることです。インターネット環境さえあれば、夜中の2時であっても、自宅から一歩も外出することなく本を注文し、早ければその日のうちに目当ての本を手に入れることができるのです。モバイル端末に対応しているサイトもあり、携帯電話やスマートフォンから簡単に本が購入できるのも嬉しいところです。書店が近所にない人や、身体的な理由で書店へ足を運ぶことができない人にも重宝されています。

品揃えが豊富で、迅速に好きな場所へ配達してくれる

品揃えが豊富で、迅速に好きな場所へ配達してくれる

店頭のスペースが限られているリアル書店に対し、オンライン書店はネット上に無限に商品を置くことができるため、品揃えが豊富です。もちろん、オンライン書店も在庫を保管する場所が必要です。たとえば、アマゾンの膨大な取り扱い点数を支えるのが、全国10ヵ所以上にある巨大な倉庫、フルフィルメントセンターです。商品が置かれている棚はサーバで管理されており、本の注文が入ると情報端末を使って保管場所へ行き、商品をピックアップしてすぐに配送することができます。

注文してから早ければ数時間後に商品を受け取ることができるという、迅速な発送を実現したのもこのフルフィルメントセンターのシステムによるものです。配達場所を選ぶこともでき、自宅以外に、オフィスやコンビニでも受け取ることができるのもオンライン書店が選ばれる理由です。

商品ページに購入のための判断材料がたくさんある

商品ページに購入のための判断材料がたくさんある

その本を買うべきかどうかの判断材料を提示してくれるのも、オンライン書店の魅力といえます。判断材料のひとつが、購入者によるレビューであり、本の感想や満足度がひと目でわかります。レビューの数が多ければ、さまざまな意見を知ったうえで購入を検討することができます。

また、本全体や細かいジャンルごとの売上げランキングも表示されるで、どの本が売れているのかを知ることができます。さらに、自分と近い傾向のユーザーが購入した商品や類似品をおすすめ商品として表示してくれるレコメンデーション機能は、新しい本に出会える可能性を高めてくれます。

(参考資料:『Amazonの取扱説明書』)